業務用の厨房機器、厨房設備の製造・販売・メンテナンスサポートを行っています

お問い合わせ

HOME > 厨房設計・各種サービス > 水質分析サービス

水質分析

水質分析サービスで、お客様が抱える水の問題を解決します

日本給食設備では、「水質分析サービス」を随時受け付けております。

おいしい水と安全にこだわる方はもちろん、「水の臭いが気になる」「加熱機器の調子が悪い」といった水に関する問題が生じていたり、対策をご検討されておられる方は、お気軽にご相談下さい。

塩化物イオン濃度やpH値など8項目を数値化し、それら分析結果に基づき、スチームコンベクションオーブン、蒸し器、製氷機、給茶器、コーヒーマシン、シンクなどご使用の厨房機器と使用水量などを考慮した、お客様のご施設に最適な浄水器及び軟水器などの設置プランをご提案いたします。

水をイメージした図

水質分析について

まずは当社にご連絡いただき、空のペットボトルに水(原水)を100cc~200ccほど採水してお送りください。水質検査を実施いたします。水質の結果は、水の到着後2~3週間程でご報告いたします。
水に含まれるスケール成分(カルシウムやマグネシウムなど)の含有量により、軟水器の機種選定と無駄なくベストコンディションを維持する為のカートリッジ(消耗品)交換時期をある程度特定することが可能です。

水質分析についてをイメージした図

カートリッジ交換時期について

まずは当社にご連絡いただき、空のペットボトルに水(原水)を100cc~200ccほど採水してお送りください。水質検査を実施いたします。水質の結果は、水の到着後2~3週間程でご報告いたします。
例えば、軟水器を導入しても、カートリッジを定期的に交換しなければ、効果がなくなりトラブルを引き起こします。

(1)ヒーターにスケール成分が付着し、スチームの発生効率が下がりエネルギーロスが発生したり、それに伴う過剰加熱や偏りのある熱伝達不良等でヒーター管が裂けたりして、機器が使用できなくなる

(2)水位センサーにスケール成分が付着し、タンク内の水位が検知できなくなり水漏れが生じるなどして、機器が使用できなる

…など、修理に高額な費用がかかってしまいます。

軟水器のカートリッジ交換サイクルは、水質分析と使用状況をヒアリングしたうえで、決定いたします。

イメージ画像 トラブル後のイメージ画像へ イメージ画像 イメージ画像 トラブル後のイメージ画像へ イメージ画像
通常のヒーター トラブル後のヒーター 通常の水位センサー トラブル後の水位センサー

主な浄水器及び軟水器

製品画像
アビオ浄水器ASシリーズ
原水中に含まれるカルシウムなどのミネラル成分を残しながら、遊離残留塩素やカビ臭(カルキ臭)、トリハロメタンなどの有機化合物質を除去し、安全でおいしい水をつくります。 抗菌活性炭を使用するなど、衛生面でも優れています。
製品画像
アビオ浄軟水器RSシリーズ
原水中に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの硬度成分を除去することでスケールトラブルを抑制します。スチームコンベクションオーブンや蒸し器といった加熱機器のスケールに係る故障や不具合でお悩みの際は、ぜひ軟水器をご検討ください。
製品画像
アビオ全自動軟水器RP-Dシリーズ
原水硬度の高い地域や使用水量の多い加熱機器に対応します。カートリッジタイプではなく、専用の再生剤を投入するだけで、継続的に軟水を安定供給することができます。

お気軽にお問い合わせください

商品の資料請求・お見積もり、厨房室設計のご相談・お見積もり、その他のお問い合わせは
お電話か、「お問い合わせフォーム」 よりお寄せください。

0120-45-9449

9:00~18:00 (土日・祝日・正月三箇日を除く)

お問い合わせフォーム

本社:東京都世田谷区成城8-30-10

TEL. 0120-45-9449(代表)
TEL. 03-3482-2211(代表)

TEL. 03-3482-2711 ODECO DESIGN

集団給食設備、機器、食器などの備品、厨房関連の消耗品まで、
お気軽にお問い合わせください。

当社の本社は東京、営業所は神奈川・埼玉・千葉・熊本にございます。
 営業地域は関東一円および熊本を中心とした九州一円です。